雑感:ハセガワ1/350南極観測船「宗谷」(その2)

2006–12–10 (Sun)
キットの部品割は以下の通り。プラの成形色は展示台支柱以外全て白色です。
・A部品
船底(左舷、右舷)、上甲板、ウインドラス、煙突、スクリュー、レーダー、レーダー室、ほか
・B部品
上甲板上外舷部(右舷、左舷)、船首楼甲板、船首楼隔壁、船橋操舵甲板、船橋天蓋、前部マスト、第一船倉ハッチ、ほか
・D部品
長船尾楼甲板、ボートデッキ甲板、ヘリ格納庫、後部マスト、後部デリック、ほか
・F部品
展示台支柱
・G部品
展示台座、第二船倉ハッチ、セスナ架台、副錨、ほか
・K部品(2個)
主錨、ボートダビッド。前部デリックウインチ、機関部吸気口、コンパス、救命浮輪、リール(小)、ほか
・M部品
搭載艇一式、リール(大)、船橋操舵機、基準コンパス、信号灯、双眼鏡、ほか
・N部品(2個)
搭載ヘリ部品
・Q部品
搭載セスナ一式
・U部品(透明部品)
船橋正面、側面
・V部品(透明部品)
操舵室側面、船長室側面、船橋背面
・W部品(2個、透明部品)
搭載ヘリ本体
・その他
チェーン・ステンレス線(UB部品)、デカール
・初回生産限定特典
1/350ホワイトメタル製雪上車2個、同取扱説明書、船の科学館発行資料ガイド(48p)

 まず、前作の駆逐艦雪風で問題になった縮尺ですが、キットの説明書の要目(=船の科学館が発行している資料ガイドの記述)が正しいとすれば、全長83.3(m)÷350=23.8(cm)ということになります。

20061210_1

 それで実寸で全長が約1mm足りませんが、誤差0.5%以下という事でこれは無視できる範囲だろうと考えます。

 このキットの部品割の最大の特徴は、左右分割の船体が主に上甲板の位置で更に上下に分割されている事で、このような割り方は他に記憶がありません。これは恐らく船底や上甲板から上の構造がそれぞれに異なる、戦中の輸送船時代や第二次以降の南極観測の状態をバリエーション展開させるために行ったものと思われ、設計者の苦心血涙の跡が伺えます。南極観測船としての同型船がない以上バリエーション展開は当然ですし、確かに船底や舷側を取り替えた方がそれぞれに全く新しい船体を設計したり、元の船体に舷側バルジを取り付けるよりも合理的です。

 しかし、分割された舷側部品の取り付けはそれなりに配慮されていますが、接着に当たっては船底から浮き上がったり沈んだりしないように注意する必要があります。それに接合部にはどうしてもパテ埋め整形が避けられませんが、周囲のモールドが非常に繊細なために、これを潰さないように整形するのは少してこずるかもしれません。

以下続きます。

« 雑感:ハセガワ1/350南極観測船「宗谷」(その1) | HOME |  雑感:ハセガワ1/350南極観測船「宗谷」(その3) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/96-abcb76c2

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【5件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場