隼鷹型航空母艦に関する覚え書き(5)

2016–12–31 (Sat)
 前回の続き。

 艦上機のマーキングは写真や映像が残っていればそれに従えば良いのですが、竣工時~南太平洋海戦までの隼鷹機でそれがはっきりわかるものはどうも見当たらないので、他からの推測という形になります。

 隼鷹は昭和17年5月に竣工して第四航空戦隊の二番艦に編入され、アリューシャン攻略に臨みます。米軍に捕獲された古賀一飛曹の零戦から旗艦龍驤の艦上機のマーキングがDI-xxxと胴体帯1本である事が明白なので、従って隼鷹機はDⅡ-xxx、胴体帯2本と考えられます。

 同年7月に飛鷹が完成し、第四から替わった新第ニ航空戦隊は旗艦飛鷹と隼鷹・龍驤の編成となります。このときも隼鷹は戦隊序列二番艦なのでマーキングはアリューシャンから変更は無かったと考えられます。

 南太平洋海戦に関しては、直前に機関故障で離脱した飛鷹に替わり旗艦として海戦に臨んだ際に、DⅡ-xxxからDI-xxxに、胴体帯を2本から1本に替えたのかという問題があります。前回の記事の翔鶴と瑞鶴の例で挙げたように、戦隊内序列-すなわち旗艦の有無と艦上機のマーキングが必ずしも一致していなかった例が存在する以上、単純に旗艦交代で即替えただろうとは言い切れません。

 隼鷹と艦上機には、1943年(昭和18年)03月16日に公開された日本ニュース第145號 「海鷲南海の索敵」に映像が残されていて、並走する瑞鳳も写っています。映像が他から切り貼りされていないという前提ですが、飛鷹は公開日までに瑞鳳と行動を共にした記録はなく、隼鷹については昭和18年1月末から2月初旬に掛けて行われたガダルカナル島の撤退支援作戦に共に参加しているので、恐らくこの際に撮影されたと考えられます。

 この映像には垂直尾翼にA2-2-102と描かれ、胴体帯2本の零戦が発艦するシーンが映っています。南太平洋海戦の後にマーキングの規定が変更になり、A(+)航空戦隊の番号-戦隊内序列-機番号に替えられたようですが、昭和18年2月頭の段階で隼鷹機が戦隊内序列2、胴体帯2本を示しているならば、南太平洋海戦当時も同様だったと考えるのが自然です。すなわちマーキングはDⅡ-xxxのままだったと推測できます。


日本ニュース第145號 「海鷲南海の索敵」より
隼鷹より発艦する零戦A2-2-102号機



 前回も少し触れましたが、一般的に航空戦隊の番号とされる胴体帯の色の意味に関してははっきりしない部分があり、記事が長くなるので詳しく書くのは止めますが、ミッドウェー海戦当時に関しては異論も存在します。南太平洋海戦では翔鶴の記録写真や映像から全機が旧五航戦時代に付けていた白またはそれに近い色に塗られているように見えるため、隼鷹も全機が旧四航戦の黄色だったのではないかと考えますが、この点には確証がありません。

 また、指揮官が乗る機体には垂直尾翼の機番号の上下に識別帯が付きますが、これにも規定が残っていないようで、模型用の塗装図でも黄色だったり胴体帯と同色だったりと混乱が見られます。攻撃隊の総指揮官が黄色でそれ以外は胴体帯と同色とする解釈もあるようですが、残存する映像写真や証言の最大公約数より上の根拠は無いはずです。

 南太平洋海戦での隼鷹は第一次攻撃隊の99艦爆17機中9機が撃墜され2機が不時着の計11機が未帰還となり、中隊長2機は全滅、小隊長4機も1機が母艦までたどり着けず偵察員が機上戦死を遂げます。艦攻隊をはさんだ第三次攻撃隊は4機で出撃することになりましたが、帰還した6機の状況を隼鷹飛行機隊の戦闘行動記録(アジ歴Ref.C08051583500 p22)より一覧にすると以下の通りとなります。

中隊小隊被弾搭乗員
操縦偵察第三次攻撃
22木村光男加藤舜孝
山川新作西山 強
23藤本義夫田島一男参加せず
26宮武義彰木村昌富
児島徳男柳原辰夫参加せず
27小瀬本国雄佐藤雅尚

 ここで引っ掛かるのは、第2中隊第26小隊の2番機が被弾が無かったにもかかわらず搭乗員が第三次攻撃隊に参加していない点で、ひょっとしたら被弾6の小隊長と交代したのかもしれません。それで被弾4・2と被害が比較的浅かった2機を加えて4機で再出撃したとすれば、一応つじつまは合います。この場合、99艦爆で小隊長記号が付いた機は1機のみとなります。

 ちなみに、第三次攻撃隊の零戦6機についてはそれまでに被害はなく、それぞれ中隊長と小隊長の識別帯が付いていたようです。ただし、大戦中の空母搭乗員の証言や回想によれば、特に上空警戒と護衛の両方の任務が当てられた戦闘機では海戦の推移に伴って指揮官標識に関係なく手が空いた機を順次運用する事もあったそうなので、搭乗員が同じでも使用する機が替わっていた可能性も否定はできません。

 以上のことがらをまとめると、南太平洋海戦に於ける空母隼鷹の艦上機はこのように考えられます。

垂直尾翼のマーキング DⅡ-xxx(零戦100,99艦爆200,97艦攻300番台)
胴体帯の色 黄色帯二本
指揮官識別帯 全て黄色帯
(第三次攻撃隊は零戦のみ中・小隊長記号、99艦爆は1機のみ小隊長記号あり)
主翼の前縁に敵味方識別帯あり

 推測の上の推測で確証はありませんが、一応これで10機作ることにします。

« 隼鷹型航空母艦に関する覚え書き(4) | HOME |  ハセガワ1/350隼鷹を作る(その10)  »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/866-98e9ceed

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場