FC2ブログ

ハセガワ1/350隼鷹を作る(その8)

2016–12–10 (Sat)
前回の続き。

(本日の画像はクリックすると別窓で拡大表示します)

 艦載艇に艦名デカールを貼って6種10隻分の製作はこれで一段落付きました。都合で9mカッターのみ舵の部品がまだ付いていませんが、これは船体のエッチングを本格的に使い始めた時に取り付けます。

 艦尾甲板の13m特型運貨船収納部の部品(D8)は、公式図と比較すると深さが1mm程足りないようで、キットの部品を使用しても運貨船の船首の先端が艦尾甲板から若干出てしまいます。完成後はほとんど見えない所で、かつキットの部品を使う限り組立に支障はありませんが、この製作ではタミヤの部品を使う関係で上に載る12m内火ランチと干渉してしまいます。それで部品の床を切り取り、その下にプラ板で床板を付ける事で底を1mm程下げました。完成後に床は全く見えないので、切り取った床と壁の境目は特に整形はしません。

 他には公式図では中央の仕切りの艦尾側に開口部が描かれているので、一応開けてあります。また壁面の三ヶ所に棚のようなモールドがありますが、飛鷹の公式図では不鮮明ながらも「防水幕格納筐」と書いてあるように見えます。もしその通りならモールドは棚ではなく箱になりますが、ここもほとんど見えない部分なのでそのままとしています。

画像左から艦尾甲板(D12)、床面を切り取った運貨船収納部(D8)、
プラ板で作り直した床。

画像上はキットの元の状態、
下は収納部の床面を下げてタミヤの運貨船を乗せた状態。



 兵装も一緒に作っておく事にします。ただし高角砲は船体に砲座を据えて全体のバランスを見ないと製作できないので、三連装機銃をここで作ります。個数はとりあえずマリアナから艦首4基分を除いた最大12基分とします。

 ベテランモデルの三連装機銃(VTW35033)はレジンとエッチングの複合で、大変精巧な部品ですが、約2mm四方の銃架に8種類のエッチングを取り付けるため折角の銃架のモールドが接着剤で埋まってしまいますし、全体の強度も全く期待できません。塗装中にも壊れそうな感じなので、銃架は比較的精巧で組みやすいレインボーモデルのエッチング(Rb3537)を用い、銃身他をベテランのレジンパーツを使うことにします。この組み方の場合、ベテランの銃身はレインボーの銃架よりわずかに幅が広いので、側面を削って合わせます。

画像左がレインボーモデルの三連装機銃(Rb3537)の銃座、
右はベテランモデルの三連装機銃(VTW35033)の銃身部品
画像の他にレインボーの銃架と防盾が一体になったパーツを使用します。

レインボーのエッチングは紙細工のように組立が大変な製品もありますが
この1/350用機銃に関しては板厚があり連装単装共に比較的容易に組めます。
実艦写真から防盾有り、照準器LPR式とし、環型照準器の部分は外しています。

 以下次回。

« ハセガワ1/350隼鷹を作る(その7) | HOME |  ハセガワ1/350隼鷹を作る(その9) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/863-c5d54490

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

2018年 12月 【2件】
2018年 11月 【4件】
2018年 10月 【5件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【4件】
2018年 07月 【8件】
2018年 06月 【5件】
2018年 05月 【3件】
2018年 04月 【4件】
2018年 03月 【5件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【5件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【5件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場