空母隼鷹の方位探知アンテナについて。

2016–11–01 (Tue)
 隼鷹を作るその2でハセガワのキットの見本の印象として「方位探知アンテナが明らかに一組足りない(3/4)」と書きました。その後、『隼鷹のアンテナは竣工時は4本だが21号電探の装備で防空指揮所上の1本を撤去し、マリアナ沖海戦当時は計3本で正しいのではないか』という指摘を受けました。

 結論から書くと方位探知アンテナの数は一貫して4本で、防空指揮所上のものは21号電探の装備に伴い左舷側に移設されています。これには明確な写真が存在します。

丸スペシャルNo.56日本の空母Ⅲ p63より
(本日の画像はクリックすると別窓で拡大表示します)

 解体直前の写真ですが、赤と青矢印で示した位置に確かに4本写っています。青矢印が21号電探の装備に伴い左舷側に移設されたもののようです。

 航空母艦の場合、方位探知アンテナは方位測定室の真上に設置されます。つまりこのアンテナの下に艦橋から移設された方位測定室があるはずです。その前提で左舷側の写真を見てゆくと、

学研「空母大鳳・信濃」 p139より

 左舷中央機銃台の2列並んだ射撃指揮装置用の張り出しの間の下に部屋があり、その上に白黒が飛んでわかりにくいのですがループアンテナの一部らしきものが写っています。飛鷹型の最上甲板平面図を所有していないので100%の確証はありませんが、どうもここが移設された方位測定室のようで、もしそうならこの構造物は竣工時には無かったかもしれません。この4本目のアンテナは昭和19年12月の雷撃損傷時の写真には写っていませんが、伸縮式で下に下がっていたために写らなかったのではないかと考えます。

 ちなみに、先日発売されたフジミ700飛鷹のキットでは、このアンテナは艦橋背面の1本しか再現されていません。専用エッチングも同様なので、厳密を期するならば残り3本分の部品を調達することになります。

 この項はこれで終わりです。

« ハセガワ1/350隼鷹を作る(その5) | HOME |  防衛研究所の史料閲覧室に行ってきました。 »

コメント

方位探知室について

MOMOKO.120%さん、こんばんは。
先日は隼鷹の写真の紹介、ありがとうございました。
本を入手できました。
マストの信号旗が無いのが気になりますが、状況はそっくりですね。
確かに哨信儀の全受器のようですが、本体はシートで覆われているのか見えませんね。
他にも煙突横の双眼鏡が増設済みであったり、探照燈管制器が残っていることから艦尾の21号電探は未装備であることがわかります。
また、煙突が飛鷹と同じように明るく塗られているのもはっきりと判りますね。
昭和17年10月に煙突前で撮影された記念写真でも煙突が白っぽく写っていますので、南太平洋海戦時も同様なのでしょうか。

さて、移設された方位探知器ですが公式図の最上甲板平面を確認しましたところ、確かにその下の構造物は方位探知室で間違いありません。
新造時の艦内側面で描かれている舷側の構造物は左舷側のもので、それにはここの方位探知室はありませんので新造時には無かったと考えてよさそうです。
上部平面ではちょうどその部分に書き込みがあり判り難かったのですが、丸に十字が描かれています。
近日中にその位置を含めて図を直そうとおもいます。
なお、左舷の九一式高射装置についても図面に痕跡がありましたので触れておこうとおもいます。

私の考証は未熟でまだまだ見落としがあるかとおもいますので、今後もこのブログを拝見して訂正していかなければいけません。
今後もよろしくお願いいたします。

Re:方位探知室について

 老猿さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
 丸スペシャルNo.130「戦時中の日本空母Ⅲ」p35上(写真日本の軍艦4巻p8)の写真と
丸2010年11月号p91の写真が連続して撮られたものではないかと老猿さんのブログに書いた話ですが、二つの写真を並べて再度考えてみると昭和18年後半以降に設置された二式哨信儀があって、測距儀は4.5mのまま、21号電探も増設していない時期の写真ということになります。

 この中で正確な設置時期が文献で示されているのは、昭和18年末~19年初めの雷撃損傷修理の際に110cm探照灯を1基撤去して21号電探を増設した事だけで、これは既成艦船工事記録に電探を示すDのメモ書きがあります。昭和18年10月の飛鷹の消火試験中の艦橋写真に哨信儀の全受器が写っているので、隼鷹への二式哨信儀の設置も同時期かそれ以前と考えられます。その場合、4.5m測距儀を94式高射装置に換装したのはいつか?という問題が残ります。

 上に挙げた飛鷹の写真では4.5m測距儀は非換装のままですから、隼鷹も雷撃修理の際は非換装で、その後に換装した可能性は当然考えられます。ただ、既成艦船工事記録ではこの後の隼鷹の入渠は昭和19年4月15日~21日迄の1回限りで、この時は飛鷹も同時に入渠しているのですが、6日間で換装できる装備だろうかという疑問があります。

 老猿さんが挙げておられた旗の有無の件もあり、二つの写真は同じようなイベントでも日時は異なっていたのかもしれないとも考えます。ただ、昭和19年3月雷撃修理完了の状態で決め打ちして模型を作られる方はまずいないと思いますし、マリアナ前後の状態は写真が残っているので、雷撃修理前後の厳密な変遷は追ってもあまり意味はないのかもしれません。

 煙突の特定部分を明るく塗るのは大鳳の航空写真にも同様の例が認められるので、同じ趣旨で塗装していた時期があったのかもしれません。南太平洋海戦がどうだったかはまだ詰めていませんが、一般的にモノクロ写真に於けるグレーは太陽の反射具合で白っぽくも黒くも写るので、隼鷹の記念写真に関しては何とも判断できない印象です。

 方位探知室と91式高射装置の御紹介は感謝に堪えません。これから隼鷹の製作に入りますので、その際は老猿さんのブログに多々助けられることになるだろうと思います。私も写真や文献を見てはああでもないこうだろうかと足りない頭で考えているだけですが、何か参考になれば幸いです。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/857-13e074ef

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

2017年 07月 【3件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場