1/100初代海王丸を作る:船体の再製作(その27)

2015–10–24 (Sat)
 前回の続き。

(本日の画像はクリックすると別窓で拡大表示します)

 製作はこれから錨鎖孔とフィギュアヘッドに移ります。

 GPSも気象衛星もなく、世界の正確な地形すら判っていなかった時代に於いて、帆船に乗って海の彼方に行くのは現代に例えるならばロケットに乗って別の惑星に向かうに等しい、命の保障が無い行為でした。時に荒れ狂い時に無風で行き脚を失う大洋上で人はなすすべがなく、ゆえに海は畏敬の対象とされ、航海の無事を祈ったり海の魔物を威圧する目的で、紀元前の昔から船の先端にはフィギュアヘッドと呼ばれる像や彫刻が施されていました。これらの装飾は蒸気船の時代になると構造上の都合から次第に姿を消してゆきましたが、帆船に於いては伝統的な慣習として残されています。

(2005年1月6日撮影)

 初代海王丸/日本丸のフィギュアヘッドは唐草模様と航海訓練所のコンパスのマークを組み合わせた比較的シンプルなものです。これは船体と一体化されているものではなく、片舷当たり4分割された木製の彫刻パネル(トレールボード)を組み合わせてボルトで留める形式になっているそうです。1985年秋の入渠工事の際に女性像に取り替えられましたが、二代目の建造に伴い移設され、現在は再び元の唐草模様に戻されています。

 この模様の図面や仕様書は残存していません。どうも現役当時から無かったらしく、1981年初頭の冬期遠洋実習航海の際に左舷側の後下側のパネルが脱落海没し、帰港後にその部分を作り直した事がありましたが、航海訓練所に図面が無かったために見取り図を新たに描き起こした上で修理に当たったといいます。そのため、海王丸の左舷下側のパネルの接合部は上側と完全に整合が取れてなく段差や溝が残り、また彫刻も右舷側とは微妙に異なる所があります。

フィギュアヘッドの彫刻の比較

 上で述べたようにこのフィギュアヘッドには図面資料が存在しないため、今井のキットも恐らく推測で設計したものと思われますが、船首先端が実船より短い関係でバランスが非常に悪く、船首部分の印象を損ねている一因になっています。船首のフレアに沿っている関係でねじりながら上に上がる複雑な形状で、写真を見てもなかなか平面形が把握できません。型紙を切ったり貼ったりしながらバランスを見ているところです。

なお、来週は都合により更新はありません。次回の記事は11/7以降の予定です。

« 1/100初代海王丸を作る:船体の再製作(その26) | HOME |  エアブラシ環境を変えてみる »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/803-22ac46aa

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【5件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場