雑感:ハセガワ1/350「雪風」(その5)

2006–06–19 (Mon)
 色々書きましたが、細かい部分では幾つか気になる所はありますし、縮尺の設定ミスは本当に残念ですが、素性は非常に良いキットなので、あとは必要に応じてモールドに手を入れていったりエッチングを使い分けてゆけば、素晴らしい雪風ができると思います。

 1/700での作り込みに限界を感じても、これまでその上を補えるキットといえばニチモの1/500・1/200か各社から発売されている戦艦大和しかありませんでした。、ニチモは1/500の初期開発分を除けば素性の良いキットばかりですが、総じて発売時期が古いために今の目ではモールドに見劣りする部分があり、それを補うディテールアップパーツが高価に付くという悩みがありました。また戦艦大和は日本最大の軍艦で製作工数が飛躍的に増えるため、手軽に作るにはつらいものがありました。

 今回のハセガワ雪風は大きさも価格的にも手頃で、モールドの問題も前に述べたように各社から専用エッチングパーツが出揃えば選択の幅が広がるはずです。1/700での表現に限界を感じた方が「その上」を目指すためのステップとしても最適で、工程的にも大和に比べればはるかに軽い手数で仕上げられると思います。


 ハセガワの1/350艦船シリーズは、昨年発売された戦艦三笠は世界的にも有名な鑑で、むしろそれまで鑑賞に耐えるまともな大型プラキットがない状況が不自然だったと言えます。今回の雪風に関しては事前のシークレット的な宣伝が大げさだっただけに、大艦を期待した愛好者からは失望の声もあったと聞きますが、上に書いたようにこれも重要な意味を持つキットであると考えます。ただ、5月の静岡見本市で南極観測船の宗谷を次の新製品として発表したことには少なからず懸念があります。

 これは個人的な考えになりますが、新しいスケールでシリーズを展開する場合、最初のうちは開発するキットにある程度の関連性がなければ、メーカーがどの方向を向いて走っているのかわからない不安感を愛好者に与えてしまうのではないかと考えるからです。私自身は宗谷は好きな船の一つですし、それはそれで重要なキットには違いないのですが、バリエーション展開も難しく需要が軍艦に比べてどの程度見込めるのかも疑問です。もし出すとすればキットの数がある程度増えてシリーズの方向性を固めてから番外として示すべきもので、ここは出すとすれば特型か秋月型の駆逐艦、または潜水艦の方が、愛好者にとってもシリーズの方向性が明確になって安心して買えたのではないかと考えます。とはいえ、2006年の現在、日本の艦船の大型スケールの組立キットを積極的に出しているメーカーは他にはありませんから、一つでも多くの展開を期待したいものです。

あと1回続きます

« 雑感:ハセガワ1/350「雪風」(その4) | HOME |  雑感:ハセガワ1/350「雪風」(その6) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/8-a158f6eb

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場