東京に行ってきました(その3)

2015–06–13 (Sat)
 前回の続き。


 次に向かったのは国会図書館。用事は幾つかの雑誌や資料の確認と複写でした。

 著作権の関係で複写物の画像は提示できませんが、かつて泉江三氏が1960年から66年に掛けて世界の艦船誌上に於いて「艦艇スケールモデルの作り方」という連載を行っていました。これは旧海軍関係の公式資料がほとんど公開されてなく、長谷川の旧版1/450大和や日模1/500高雄型が当時の組立模型のスタンダードだった時代に、船を船らしく作るにはどうしたらいいのかという視点で書かれたものです。

 連載そのものは未完で終わり、後に製作関連の記事の抄録と取り上げられなかったタイプ別の模型製作法を加えて出版されたのが海文堂の「軍艦の模型」です。従って同著とグランプリ出版の軍艦メカニズムシリーズを持っていれば必携という程のものではありません。現在の公式資料に基づく組立模型にエッチングを加えた製作スタイルとは時代がまるで違うので、そういう作り方がメインの人には直接参考になる部分はあまりありません。

 ただし、戦艦のビルジキールの中央部が前後端より幅が狭い艦が多いのは中央横載面での艦底の湾曲が他の艦種より小さいため(接岸やドック入りの関係でビルジキールの幅は艦底のベースラインと、最大幅の垂線を結んだ範囲より外に出てはならない)など、他では目にしない内容もあり、古雑誌で断片的には持っていましたが一度通して読みたいと考え国会図書館に行った機会に揃えたものです。



 国会図書館所蔵の世界の艦船のうち、創刊から2000年までの発行分はデジタルデータ化されています。その分の閲覧は館内の端末で参照する形式を取り、複写指示も端末で行います。デジタルデータからの印刷は転送量の関係からか解像度がそれほど高くないようで、実本からの直接複写よりもやや品質に劣る部分があります。また端末の複写指示も直感でできるとは言い難く、特にPCで印刷を行った経験のない方には設定方法がまず理解できないと思います。一応各端末に印刷方法の説明はありますが、初めて行うときは職員を呼んで一緒に行った方が良いかもしれません(この人達はそのためにいます)。

 実本は50年以上の歳月で紙が茶色に変質している関係で、複写も地が濃いグレーで仕上がります。これでも読めなくはありませんが、私は改めてPCにスキャンし明度を調整してプリントし直しました。今回は直接足を運びましたが、国会図書館の資料の複写はページや記事が指定できれば郵送依頼でも受け付けてくれます

 このように世界の艦船や丸の本誌など国会図書館で記事目録が作成されている雑誌は必要に応じて検索もコピーも容易にできるので、2000年以前に出版された分については個人レベルで古雑誌を全て揃える意味は今はほとんどありません。占有する場所も重量も半端ありませんし、所有しているだけで内容を把握できない資料は無いも同然です。複写ではわかりにくい写真などに限って改めて実本を求める使い分けがベターではないかと考えます。

 以下次回。

« 東京に行ってきました(その2) | HOME |  続・長門型戦艦の外板について »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/785-8bf32bed

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場