1/100初代海王丸を作る:船体の再製作(その7)

2015–04–18 (Sat)
(2012年5月23日撮影)
(本日の画像はクリックすると拡大表示します)

 初代海王丸は1930年に竣工した練習帆船で、1989年に二代目と交代する形で引退し、現在は富山県射水市の海王丸パークで係留保存されています。イマイ(現青島)1/100の組立キットを1985年の状態で作ろうと思い立って既に10年以上が過ぎ、いまだに飽きもせずしがみついている事柄です。

 製作はウェルデッキ(上甲板露天部)の大部分を製作したところで船体形状の矛盾がどうしようも無くなったために2年前に船体を放棄、再作成に掛かったところまでで記事が止まっていました。

 間が開いてしまったので経過概要を述べますが、何が問題かと言いますと、船首の上甲板付近から下の断面形状が異常に細過ぎて実船の特徴が出ていません。またこの影響で船首楼甲板が実船より一回り小さいほか、ウェルデッキの船首側先端の幅も1cm(実寸で1m)以上狭く、本来は垂直に立つべき長船尾楼甲板の先端とウェルデッキとの間の支柱が内側に斜めに傾いて仕上がります。ウェルデッキの幅が私にとってはより深刻で、根本的に解決するには船首形状そのものを修正するしかありません。

左が実船(2012年12月16日撮影、新日本海重工)、右がキット
キットの船首断面形状が極端に細い事がわかると思います。
黒いモールのラインがフィギュアヘッドの位置で上がっていない所にも注意。

 それで一旦船体線図を元に船首の整形に掛かろうとしましたが、どうもしっくり来ません。散々考えた末に一体成形の船体では形状がよく把握できず、修正に必要な縦横の基準線も正確に引けないので、思い切って一体成形の船体を中央で分割し、片舷半分ずつ処理する事にしました。それで、工作台に船体線図を貼り照らし合わせてようやく別の問題を理解しました。船首は断面形状とは別にシアーライン(前後方向のそり上がり)にも難があり、先端部分で水平になっているために船首の先端が下がっているように見えます。また先端部分自体も約8mm程度長さが足りません。製作開始からずっと感じていたフィギュアヘッドとベルマウス(錨鎖孔)回りの変な違和感の原因は恐らくこれだろうと思います。船体中央部のシアーラインも下がり過ぎているので同時に修正します。


まず船首付近の側面形状を線図に合わせる事とし、切り込みを入れてプラ材を押し込んでラインを修正すると共に先端部分を延伸しました。次に船首楼から船体後部まで上甲板のやや下の位置で切り込みを入れ、船体中央部でシアーラインが2mm程度下がっているのでプラ材を押し込んで上に上げます。


 幅が狭いウェルデッキの舷側部分は、一旦切り込みを入れた上で線図から上甲板平面(-ブルワークのプラの厚さ)に切り出したプラ板を仮の甲板として固定して舷側を広げ、位置関係を確定させて船体を合わせ、断面を元にしたゲージから船首断面の拡張する部分をプラ材を切り出して貼り付けます。

プラ板を仮に入れている部分がウェルデッキの舷側端の位置になります。

 これほど大きな船体の全面修正は経験がなく、試行錯誤を繰り返しながら進めています。船尾も断面形状に若干問題がありますが、船首ほどの大きな破綻はなく長船尾楼甲板の平面形にも影響がないので、このままにする予定ではいます。

 現状はこんなところです。当分の間この製作がメインになります。

« 御師匠様からの頂き物。 | HOME |  1/100初代海王丸を作る:船体の再製作(その8) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/774-201d13aa

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

2017年 07月 【3件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場