雑感:ハセガワ1/350日本海軍航空母艦「赤城」(延長戦-3)

2012–01–20 (Fri)
 大和ミュージアムで公開されている赤城の昭和16年9月現在の一般艤装図は飛行甲板を除く船体各甲板平面図のみで、上部平面・舷外艦内側面や諸要部切断図は欠落しています。他に全体を示したものとしては大改装前と後の一般配置図がありますが、概略の図面でディテール等はほとんどわかりません。

 資料を当たってゆくうちに、昭和13年8月製図の前部横断・後部横断という図面に行き当たりました。前部は37・106番フレーム左舷艦尾方向、後部は244・296番左舷艦首方向、353番右舷艦首方向の断面図で、原書房「日本海軍艦艇図面集」p43の中央部構造切断図と同じく構造を示した詳細な図面です。この後部横断296番フレームの図面が、ちょうど1回目に示した昭和16年9月末現在の、左舷後部機銃甲板の予備落下傘格納所の壁面付近に当たります。この付近の構造がわかるかもしれないとデータを開きましたが…

軍艦赤城 機銃甲板平面図 昭和16年9月末現在
横須賀海軍工廠造船部[製図・出図日未記入]より
(本日の画像はクリックすると拡大表示します)

航空母艦赤城 後部横断
佐世保海軍工廠造船部 昭和13年8月製図[出図日未記入]より

 この図面では、機銃台の甲板は船体外舷まで届かず、二段の構造物と思われる所で止まっています。機銃台の下部サポート支柱の側面から構造物上部の床面と思われる部分にサポートが伸びているように見えます。模型どころかこれまで見た事も聞いた事も無い構造で、照会端末の前でしばらく唖然となりました。

 16年9月末の平面図と比較すると、機銃台と構造物の間のスペース(両図面の(a)で示した部分)の寸法が一致せず、実寸で約30~40cm近くズレています。またこの構造物の二段の床面と思われる部分は上部は高さが1m30~40cmほどしかなく、この線に沿って機銃台と搭乗員室をつなぐ通路があったとすれば通行が非常に困難でかつ搭乗員室に滑り降りるような形になります。また下部は機銃台からは1m20cmほど下に位置するため、これもラッタルなどがなければ飛び降りよじ登る形になります。従ってこの後部横断に示された構造物は16年9月末の平面図で示されている予備落下傘格納所を反映したものではない(改修された?)ものではないかと考えます。しかしながら、裏付けられる写真資料が手元にないため確証は何もありません。

 ただ、この部分に於いて機銃台が船体に伸びてその上に構造物がある形ではなく、機銃台と構造物が別々に独立して存在する可能性は興味深いものがあります。平面図では位置関係がよくわからないサポート状のものや、もし機銃員待機所が記述通り存在するとすれば、形状を考える上で何かヒントが隠されているかもしれません。

 また、この断面図では機銃台の下部サポートが背面に回り込んで構造物の側面に留められているように見えます。もしこの構造物が手前(艦尾側)まで伸びているならば外板のラインがサポートの上に実線で描かれるため、この構造物は296番フレームの位置迄で止まっている、すなわち、平面図で部署の記載がない(b)で示された区画は少なくとも大改装直後の昭和13年当時はハセガワのキット通り空間だったものと考えられます。

 この位置に於ける飛行甲板下端と機銃台との間隔は図示されていませんが、他の部分の寸法から割り出すと約1m90cm=1/350で約5.5mmとなり、プラの厚み込みで約4.5mmのハセガワの機銃台はどうも1mm程度位置が高いようです。全体を1mm下げると洗濯物乾索格納所の位置で約1m60cm前後となり、出入りはやや窮屈な程度の空間となります。

 以下次回。

« 短信 | HOME |  短信 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/657-044b0afd

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場