昭和18年7月下旬の軽巡阿武隈に関する覚え書き(1)

2011–10–10 (Mon)
 今回製作したのは昭和18年7月下旬、キスカ島撤退作戦当時の軽巡洋艦阿武隈ですが、タミヤの1/700WLキットや模型誌等の作例とは細部がかなり異なります。

 製作の根拠の主たる部分は昭和17年4月20日佐世保工廠製図の完成図で、広島県呉市の大和ミュージアムに於ける公開資料の中に含まれているものです。具体的には以下の内容の図面が公開されています。

1.舷外側面及上部平面(四枚ノ内一)昭和17年1月末現在
2.艦内側面及上甲板諸艦橋平面(四枚ノ内二)昭和17年1月末現在
3.艦内側面及上甲板諸艦橋平面(四枚ノ内二)昭和18年5月末現在
4.下甲板船艙甲板船艙平面(四枚ノ内三)昭和18年5月末現在
 この他に、諸要部横断、入渠用図附船底諸孔位置図、船体寸法表などが公開されているほか、五十鈴の船体線図は阿武隈も共通とされています。

 このうち1.は私自身始めて見るもので、端末検索で出てきた時には力一杯のけぞりました。開戦の頃の阿武隈の姿を示したものですが、艦首のアンカーレセスが記入されていなかったり、写真資料から明らかにシールド付きであるはずの2・3番煙突間の大型吸気口上の2.5m測距儀がシールド無しだったりと、一部には疑念もあります。しかしながら、今まで阿武隈として捉えていたタミヤ1/700キットとかけ離れた内容に仰天し、ゆえにこの資料を基に模型を作ってみようと考えたのが今回の製作の動機です。

 阿武隈のキットは上で触れたタミヤの1/700WLがありますが、図面に従うならば艦橋から後部マストまでの甲板上の配置は煙突と大型吸気口と主砲の位置以外は大部分が異なるということになります。つまり、この公式図を考慮しないでタミヤのキットの是非を論じても意味がないのです。実際の製作に於いてタミヤではなくアオシマ1/350長良からの改造になったのは、フルハルでかつスケールが大きければ省略の幅が狭くなる理由からです。

 2.と3.はタイトルは同じですが履歴の日付が異なります。2.は学研太平洋戦史シリーズNo.32 軽巡球磨・長良・川内型に掲載されている図面とほぼ同じものです。3.の方は艦橋平面のレイアウトが一部異なり、21号電探の設置に伴ってトップマストが後傾して描かれているほか、魚雷発射管室上の25mm三連装機銃の増設とそれに伴う中央甲板右舷側後端の延伸、及び2ヶ所に兵員待機所が描かれています。また7番砲塔はそのままで艦橋等への単装機銃の記入もありません。

 この学研本と異なる内容の図面が21号電探装備当時、すなわちキスカ島撤退作戦の頃の阿武隈を示しているのかどうかですが、幾つかの点で後述する作戦時及び終了後の写真と一致することと、それなりに根拠があることがらであれば従来の概念と異なった形で示すのも模型の面白さで、かつ不鮮明な写真のディテールを推測するためにも有効なので、明らかに実態を反映していないと認められる部分以外、この内容に従って作ることにしました。

 以下次回。

« タミヤの新版1/350戦艦大和のことなど。 | HOME |  昭和18年7月下旬の軽巡阿武隈に関する覚え書き(2) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/623-8f6e0b30

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場