1/350で何か作ってみる(その73)

2011–09–20 (Tue)
 前回の続き。


 リギングがやっと張り終わりました。画像は後部マスト周辺で、このあたりは一部省略したり変更や推測による所もありますが、多くは公式図に従って張っています。一度壊してやり直すのは精神的にかなり疲れる上に、1/350くらいになるとあまり省略ができにくいのが辛いところです。

 格子状の空中線は手持ちのエッチングの中から無理矢理当てはめたもので、違和感がありますが、他に適切な表現方法が見当たりませんでした。舵柄標識板はレインボーモデルの1/700日本海軍艦艇用艤装品セットのエッチングを使用しています。1/700用ですがオーバースケールで、むしろ1/350の方がサイズ的には近いようです。110cm探照灯と側面の事業灯はベテランモデルの部品です。

 模型の設定時期では小発動艇が2隻増設されています。部品はピットロードの二等輸送艦(10m特型運貨船)からの複製で、一旦海軍標準塗装としてみたのですが、その後資料を読むうちに陸軍からの供与品ではなかったかと考え、塗装も軍艦色より明るいグレーに艦底色として変化を付けてみることにしました。合わせて若干不自然だった艇内艦尾側の底の部分も彫り込んであります。設置位置は証言からカタパルト後半部両脇、右舷は上甲板、左舷はシェルター甲板上になります。このあたりの詳しい根拠も後でまとめて述べます。 

 あとは舷側にカッターを吊して舷梯などを取り付ける作業が残っています。

« 船の科学館に行って来ました。(その3)  | HOME |  1/350で何か作ってみる(その74) »

コメント

空中線

失礼致します。
いつも楽しみに拝見しております。
私も、模型制作で同じ様な事を経験しましたので、恥ずかしながら、以下、書き込みさせて頂きます。


>格子状の空中線

私も、ごく細い物で、ゴールドメダルの1/700三段手摺の一段分を切り取って使って作ってみましたが、リギングに使った線の方がそれより細い物だった事と、エッチングの性質上、カッチリし過ぎているので、それらしく見えず、違和感の有る物となってしまった経験があります。
リギングの線の方を太くすれば、少しは違和感が薄れるとは思うのですが、全体のバランスを考えると悩むところです・・・。
また、実際には、この空中線は、空中線(アンテナ)ではなく、無線機と空中線を結ぶ、饋電線(フィーダー)で、横線は二本の電線(縦線)の間隔を使用無線波長の0.025波長分(13号電探の饋電線5cmの例から)に保つ為の絶縁碍子です。
その為、“実物は絶縁碍子の方が電線に比べてかなり太い”という事も、エッチングの手摺やハシゴを流用した物に違和感を感じる、一つの理由かもしれません。
0.3mm幅位の帯金に、0.5mm位の間隔で、テグス糸の通る極小の穴が開いたエッチングが有れば、それを碍子として組み立てる事が出来る・・・などと考えたりしますが、なかなかそんな都合の良い物は発見できませんです。

以上、御粗末でした。

饋電線

鳶色さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

実は公式図からはあまりイメージができなかったのですが、鳶色さんのコメントから改めて文献を読み直し、形がイメージできたので作り替えました。記事を別に書きましたので、ご高覧頂ければ幸いに思います。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/618-6df3c19b

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場