大和ミュージアムに行ってきました。

2010–04–27 (Tue)
 あまりにもつらい春が過ぎ、どこか遠くに逃げたくなり、前々から行きたいと思っていた大和ミュージアムに行ってきました。戦艦大和の1/10巨大模型が有名ですが、私はほぼ終日ライブラリに籠もって図面を眺めていました。

 ネット上では所蔵書籍一覧と写真のみ検索できますが、大和ミュージアム内の資料検索システムは、図書・写真・図面・映像(館内各所で上映されているもの)の4つのカテゴリが可能です。図面の検索は端末上でデジタルデータとして閲覧できるもののみのようですが、直接足を運ばなければそもそも何があるのかすらわかりません。

 端末上での図面本体の閲覧については、非常に使いにくいものの、ピンポイントの任意拡大が自由にできるため、劣化退色が激しい図であっても線や文字をかなりの部分まで判読することができます。模型愛好者的には「図面上に描かれているものが何か」判れば、既存資料や写真との突き合わせや大スケールモデルのディテールアップが容易になります。実際に行って使ってみて驚愕したのですが、大和ミュージアムではこれら図面のことがらに関してはなぜかあまり告知していないようです。



 ハセガワの1/350赤城には、これまでの模型や創作図には無かった表現が幾つか付け加えられています。その一つとして船体後部の13m運貨艇収納部(部品No.E8)の左舷側の床に4個のターンテーブルと運搬軌条と思われるモールドが付けられ、側壁がオープン構造になっています。軌条は格納庫に通じていないため艦載機に関係したものではなく、またターンテーブルの間隔が非常に狭くかつ艦尾甲板ともつながっていないため、艦載艇用でもありません。いったい何に使うものだろうと、雑感を書いた時からずっと気になっていました。

 大改装後の赤城の公式図は、原書房の日本海軍艦艇図面集に非常に綺麗なものがありますが、該当する部分の甲板平面図は入っていません。これまでの模型と違う解釈を行うためには何らかの「根拠」があるはずですから、ひょっとしたら協力の大和ミュージアムに答えがあるのかもしれない。

 実際に足を運んで検索してみると、最上甲板平面と上甲板平面の間に「測巨儀甲板平面」という図面があり、その艦尾側に該当するモールドの意味が示されていました。つまりここは艦載機の発動機試験場で、発動機を載せた運転台を移動させるためにターンテーブルと軌条(ただし言葉で明記はされていません)があったようです。そして各ターンテーブルから艦首方向に斜めに軌条が伸びていて、側面の開口部を抜けて張り出しの前縁まで運転台を引き出して試験を行っていたように図面上は描かれているのですが、ハセガワのキットは部品割の関係なのかこの斜めの軌条が省略されています。昭和13年に撮影された左舷全体の有名な写真(写真日本海軍全艦艇史p330 No.0763など)を見ても、なるほど言われてみれば該当箇所に開口部と台に乗った発動機らしきものが4基並んでいるようにも見えます。

 図面に従うならば、ここの処理は甲板と舷側の開口部と張り出し(K1)を面一とした上で各ターンテーブルから斜めの軌条を加え、その上に運転台と発動機を載せることになります。この部分は少し隙間が開く上に塗装手順もあってやや手こずるかもしれません。発動機運転台は武藤忠春氏の1/100空母瑞鶴に付けられているものがイメージし易いように思います。

 平面図は他に機銃甲板平面(最上甲板の上)があり、左舷後部機銃座(K30)の一部が吹き抜けになっているのは図面上でそうも解釈できるためのようですが、吹き抜けとすれば機銃側の壁に窓ではなく開孔部(K13の凹モールド)があるのは不自然にも思えます。またこの図面では左舷後部機銃座の下に斜めクロスの大きな補強材らしきものが描かれていますが、キットでは裏側補強材の一部として処理されています。他にも図面とキットの解釈と写真の突き合わせで気になるところがあり、ひょっとしたら左舷後部機銃座付近は今まで考えられているよりも更に複雑な構造なのかもしれません。

 赤城以外にも個人的に気になっていたことを幾つか調べていました。続きは次回に。

« 短信 | HOME |  続大和ミュージアムに行ってきました。 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/515-6a454dd2

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場