雑感:アオシマ1/350日本海軍軽巡洋艦「長良」(その5)

2009–08–22 (Sat)
 装備品や細部のモールドは金剛型戦艦の頃よりは向上の跡があり、キノコ型の吸気口も別部品になっています。細部はできるだけ細かくしようとした跡はありますが、缶室吸気口や艦載艇の表現などバラつきも気になります。装備品に関しては気になるものがあれば外部のパーツやエッチングセットの中から取り替えてゆけば良いと思いますが、全体の統一性という事はよく考える必要があると思います。

 14cm主砲は部品の精度が今一つで、説明書の指示通りに砲盾(I4)内部のガイドに沿って砲後部(I6)を接着すると砲盾全体が前につんのめる形になっていまいます。またその後に砲身(I12)を接着すると角度が決まらない上に隙間も出て、砲身と砲後部と砲盾も上から見て一直線にならずに曲がる可能性があります。そのため、最初に砲身と砲後部を接着してしまい、その後に砲盾を砲身側から通して接着すると上手く組み立てられると思います。その際に、砲盾の底と砲座の円形の部分が水平になるように、かつ砲が砲盾の内部で傾かないよう注意する必要があります。

 舷外電路はキットに最初からモールドされています。5,500トン軽巡は大戦中の写真資料が少なく長良の装着状況もはっきりわからないはずですが、手持ちの写真を見る限りでは各艦共に重巡ほど大きな違いはないように見えます。ただ、個別には微妙な違いがあるようですし、防空巡洋艦に改造された後の五十鈴には電路が存在しません。今後のバリエーション展開がどの程度あるのかは判りませんが、ここはタミヤの最上型重巡のように電路はエッチングに任せた方が無難だったようにも思います。



 最初にも書いたように、5,500トン型の軽巡は先の大戦では戦闘部隊の旗艦として活動し、戦史上は決して欠くことのできない艦ですが、重巡や駆逐艦に比べて兵装が弱く外観もクラッシックな印象が否めないものまた事実です。しかしながら、大きさ的にも部品数も駆逐艦と重巡の間に入るもので、初心者が船の模型の経験を積んでゆくには手頃なものです。かつてのニチモ1/200と1/500には小艦艇と大型艦の「ブリッジ」になるキットが遂に現れなかったことを思うとき、かかるキットは1/350の内容に厚みを持たせるためにも重要なものではないかと考えます。

 今回のアオシマのキットは細部には向上の跡が見られるものの、艦橋など全体のシルエット上のバランスにやや欠ける部分があり、考証面での疑問も含めて逆の意味で「らしさ」を失っていた点は非常に気になります。メーカーサイトのブログでは満身創痍になるほど力を入れたと書かれていましたが、戦時中の同型姉妹艦の残存写真資料による検討すら行った跡が見受けられないのに満身創痍だと言うのなら、厳しい表現ですが力を入れていたポイントが的外れだったと書くしかありません。

 とはいえ、5,500トン型に関しては上で述べたように発売された事に意義があるように考えます。既に球磨の発売がアナウンスされていますが、バリエーションはあまり期待できないかもしれません。重雷装艦や回天母艦は各人の改造になるかもしれませんが、細かい兵装変化やディテールの統一性など、より大きく精巧な模型を作るための土台としても貴重なキットです。

 あと1回続きます。

« 雑感:アオシマ1/350日本海軍軽巡洋艦「長良」(その4) | HOME |  雑感:アオシマ1/350日本海軍軽巡洋艦「長良」(その6) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/474-1633e93d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場