スカンジナビア号、暁に消ゆ

2006–09–03 (Sun)
 前々回の項目で8月末に日本を去ってゆくと触れたスカンジナビア号ですが、既に報道されている通り2日未明に和歌山県潮岬沖で沈没してしまいました。

 80年近い船歴と、30年以上洋上ホテルとして使用され船として使われてこなかったことから、個人的には売却先のスエーデンへの回航には危惧がありました。ひょっとしたら改修作業を行う上海にもたどり着けないかもしれない。ですから、朝起きてこのニュースを聞いた時には私自身は特に驚きませんでした。「ああ、やはりだめだったのか」と。

 船は無機質な構造体ですが、時に人間らしい面を見せる時があります。オーナーが大事に扱う時は輝き、情熱を失った時は急速に老いて、そして復讐に走ることさえあります。豪華客船の歴史をひもといても、1942年に軍隊輸送船に改装中だったフランスの超豪華客船ノルマンディ号が出火して横転全損し、1972年には当時世界最大の豪華客船だったクイーン・エリザベス号が売却先の香港で研修船に改装中に出火して着底全損し、その生命を終えました。いずれも人間の不注意に依る事故でしたが、それはかつての栄光に対する人間の非礼に抗議する自殺のように見えたといいます。

 また、神戸のメリケンパークに保存されているサンタマリア号の復元船も、整備予算が無いまま放置されたために数年で難破船同然に荒れ果て、ようやく予算が付いて修理作業に取り掛かった2004年に火災事故で半分近くが焼けてしまった事がありました。これも事故ではありますが、それまでの仕打ちに対する船の無言の抗議のように感じたものです(その後元通りに再建されましたが)。

 スカンジナビア号が沈没した当時、船にはメンテナンス要員が乗っていなかったということで、もし乗船して浸水と同時にビルジポンプを回していたらあるいは沈没は回避できたかもしれません。しかし、私はこの船を見る機会は無かったのですが、聞くところによれば保存状態はあまり良くなかったようで、これ以上の流浪の旅を船が拒絶したのかもしれないと、そんな気もしました。

 船は役割を終え、日本の領海を終焉の地と定めました。悲しいことですが、今はそれが船が自ら選んだ運命と思う他はありません。せめては沈没が未明で、その瞬間の映像や写真がなかったことが救いなのかもしれません。

« 夏のエッチング祭り(その9) | HOME |  夏のエッチング祭り(その10) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/47-db857281

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場