雑感:ハセガワ1/350戦艦「長門」(その4)

2007–10–28 (Sun)
 まだざっと見た限りですが、前回触れた船体の外板モールド以外には考証やモールドに大きな問題は無いように見えます。組立説明書の過程12で下部艦橋甲板(J12)の木甲板部分の塗装指示が抜けています。ここは高角砲ブルワークから後部の木目モールドに沿ってタンを塗ります。また、羅針艦橋(J12)及び戦闘艦橋(J18)の前のすのこ状のモールドはグレーチングを意味しているので同じくタンを塗ります。また艦橋の各甲板部分の多くはリノリウム貼りではなかったかとも思うのですが、この点に関しては確証がありません。

 煙突回りの探照灯台(S3+S28,S2+S27)は全面軍艦色の指示が成されています。実艦は吹き抜けではなく内部一杯に兵員待避所が設けられていたため、これはキットの指示が正解で凹みをくり抜いたり黒で塗る必要はありません(あえて変化を持たせるために凹みをやや暗いグレーで塗っても良いかもしれません)。また説明書のp14、過程13後半で付ける探照灯は左舷側(分図A、AF30+33+34+T1)と右舷側(分図B、AF30+35+36+T1)でモールドがわずかに異なるため、混ぜて付けないよう注意が必要です。

 他にもブルワークの処理や甲板の端の木甲板パターンなど気になる部分はありますが、総じて実艦の印象を大きく左右するものではないと思います。部品数はメーカー公表値では847ですが、実際には不要部品を除いても1,100個以上用意されています。恐らく吸気口など紛失しやすい部品を多少多めにセットしているものと思われますが、それでもかなりの数の部品と格闘することになります。組立説明書は段階を追ったわかりやすいもので、組立順にも特に不合理な点はないように見えますが、よく読んで塗装も含めた手順を考える事と、部品の付け忘れや組み忘れがないように組んだ部品を説明書にマーキングしながら作っていった方が良いかもしれません。また、比較的大きなキットなので、仮の工作台を用意してそこに船体を据え付けて組んでゆけば、工作中に船底部分の破損を防ぐことができます。

 エッチングはハセガワ純正のものが3種類用意されています。内容的にはほぼ妥当なものと思いますが、それほど安い買い物ではないため、もし今すぐ作りたいという事でなければ、ライオンロア他からエッチングセットが出るのを待ってその内容を比較した上で選んだ方が良いと考えます。

 総じて非常に優れたといいますか、凄いという表現が当てはまるキットではあります。ただ、先に述べた外板モールドは決して軽視できないことがらですが、このキットの「本質的な問題」はもっと別のところにあると感じます。

 以下続きます。

« 雑感:ハセガワ1/350戦艦「長門」(その3) | HOME |  雑感:ハセガワ1/350戦艦「長門」(その5) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/263-92a68aac

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

2017年 07月 【3件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場