カティ・サーク号の火災事故について

2007–05–23 (Wed)
 事故から1日近くが過ぎ、かなり情報が伝わってきました。先に述べたようにカティ・サークは2009年をメドに大規模な修繕工事中で、マストや甲板材、船内の展示品などは別の場所に移されていて被災を免れたようです。日本では船体の5割が焼けたという報道もありましたが、工事に伴い外板の半分が撤去されていたため、実際は船体がほぼ全焼した模様です。原因として放火説が取り沙汰されていますが、3年前に同じく修理工事中に火の不始末から半焼した神戸メリケンパークのサンタマリア号の事例もありますから、今の段階では何ともわかりません。

 日本でも金閣寺が放火で全焼したように、古い木造の文化財にとって火事は最も恐ろしいものです(といいますか、閉鎖区画が多い船にとって火災は最も危険なもので、ゆえに陸上よりも厳しい防火基準が設けられています)。幸い、と書くと語弊があるかもしれませんが、海に浮かぶ訳ではなく実質的には陸上構造物と同じである事と、マストや装備品の多くが船から取り外され被災を免れているため、船体さえ復旧できれば元通りに再建するのは技術的にはそれほど困難ではないのでは、と考えます。問題はその費用をどうするかという金銭面の部分ですが、保険の有無も含めて現時点ではよくわかりません。

 仮に復旧したとして、船体の外板は全て新しいものになりますし、焼け残った骨組みの鉄骨も強度が落ちていれば新造になるでしょう。「オリジナルの多くが失われた船に意味などあるのか?」という声があるかもしれませんが、重要なのは過去の遺産を現在や未来に伝えるための象徴的な存在であって、正確に再現されていればそれで良いのではないかと考えます。上で挙げた京都の金閣寺は創立当初のものは今では屋根の上の鳳凰ぐらいしか残っていませんが、現在でも日本文化の象徴的な存在ですし、半世紀前に再建されたからといって偽物と言う人はいません。カティ・サークの今後をどう考えるかは最後は現地英国の人が決める事ですが、恐らくこれと同じ捉え方が成されるのではないかと信じています。

« 保存帆船カティ・サーク号で火災事故 | HOME |  ウェルデッキの製作・後編(その36) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://momo120.blog69.fc2.com/tb.php/184-b9f953fa

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【4件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場