1/100初代海王丸を作る:船体の再製作(その45)

2016–05–28 (Sat)
 前回の続き。
 製作はビルジキールに入っています。

(本日の画像はクリックすると別窓で拡大表示します)

 ビルジキールとは横揺れを抑える目的で両舷の船底近くに取り付けられている板状の装備品で、およそ船と名の付くもののほとんどに付いているものです。キットには軍艦式の断面が三角形の部品が入ってはいますが、実船よりも短い上に形状も異なるので使えません。詳細は後で述べますが、この船のビルジキールはただの「板」なので、エバーグリーンのプラ棒を継ぎ合わせて作ります。


 外れやすい部品なので、強度を増すために真鍮線を多めに埋め込みます。
 以下次回。

1/100初代海王丸を作る:船体の再製作(その44)

2016–05–21 (Sat)
 前回の続き。
 製作はあまり進んでいません。

(本日の画像はクリックすると別窓で拡大表示します)

 バランスが今ひとつの、キットの船尾装飾の部品を一旦切り離し、周囲のバランスを取りながら再配置し、空いたりモールドが今ひとつの部分をエポパテで埋めて荒削りします。


 大体の形が出来たところで装飾の部分にサフを粗塗りし、表面仕上げが上手くできていない所にパテを盛っては修正を繰り返します。こういう細かい彫刻は苦手中の苦手ですが、埋めては削っての繰り返しでそれらしい形が出来るまで粘ります。

 以下次回。

1/100初代海王丸を作る:船体の再製作(その43)

2016–05–14 (Sat)
 前回の続き。
 製作は船尾周辺に移っています。

(本日の画像はクリックすると別窓で拡大表示します)

 この船には船首と同じ唐草模様の装飾が船尾にも施されています。装飾自体はキットに部品があり、船尾真正面から見る限りでは実船のイメージを掴んでいるようにも見えますが、周囲の外板や直上の手すり支柱との位置関係を見るとどうも全体的にサイズが前後方向に短いようです。


 それで、一旦船尾装飾の部品を部分部分で切り離し、手すりの支柱や外板などの位置関係に極端な矛盾が生じないよう適当に調整しながらおのおのの位置を決め、全体の形を作ってからモールドを加えてゆきます。とりあえずは右舷側の大体の形を作ったところまで。上の画像でマスキングテープが貼ってあるのは船名の表示範囲の目印です。

 以下次回。

1/100初代海王丸を作る:船体の再製作(その42)

2016–05–07 (Sat)
前回の続き。

 船体水線下の諸孔は水線上と同様に一覧図が無いので、現役当時の入渠工事写真やメモ類、保存船の現状などから推測する他はありません。1985年春の時点では少なくとも下記の諸孔や装備品があったと考えられます。

・主冷却水取入口(船体中部両舷)
・冷房機冷却水取入口(後部左舷)
・冷凍機冷却水取入口(後部左舷)
・汚水処理装置排出孔(推定、前部右舷、後部左舷)
・用途不明(前部両舷、後部左舷)
・電磁ログセンサー収納口(中部右舷船底)
・音響測深儀ソナー発受信部(前部船底、設置個数不明)

 このうち、主冷却水取入口は43~44番フレーム付近のビルジキールの直上の両舷に、また冷房機と冷凍機の冷却水取入口が左舷エディプレートの直上付近にありました。いずれも現在の保存船には残存していません。

左舷主冷却水取入口
主機関がディーゼルで機関用の大型ボイラーを搭載していないので
この程度の大きさで事足りるようです。
(本日の画像はクリックすると別窓で拡大表示します)

画像左側(船首側)が冷房機、右側が冷凍機の冷却水取入口
左側の小さな孔は用途不明

(2012年12月16日撮影)

 上の画像は右舷側の前部船橋直下付近にある水線下の孔です。保存船のものですが、この垂直一列の孔は現役当時から存在しています。公式図上では95番フレーム付近に当たり、下の孔の直ぐ船尾側(画像左側)に前部汚水処理装置があり、公式図上での前部トイレが現在も使用されているようなので下はその排出口ではないかと推測しますが、上の用途はわかりません。なお、上については左舷側にもほぼ同じ高さで若干船尾側の位置に同じような孔が開いています。

 後部汚水処理装置は公式図上では物資搬入ハッチよりやや船首側の下甲板(28~32番フレーム付近)の左舷側にあります。現役当時の入渠工事中の写真を見るとその排出孔と思われるものが32番フレーム付近に写っています。2012年12月の改修工事の際は左舷側の見学が充分にできなかったため現在の状態はわかりませんが、その臭気抜管が撤去されている事と、公式図上での後部トイレが現在はいずれも使用されていないようなので、あるいは残存していない可能性も考えられます。

船体左舷後部。
画像中央が後部汚水処理装置排出口と考えられる孔、
左(船首側)は主冷却水取入口、右は冷房機及び冷凍機冷却水取入口
左斜め上に輪が並んで見えているのが左舷側の水線上排出孔の集中帯

 電磁ログとはスピードメーターと航跡記録計を兼ねた装置で、船底の孔からセンサーを振り出すことによって船の現在速力を計測し航跡を自動記録します。初代海王丸については1983年春に設置工事を行った際の仕様書が残存していて、それによれば72~73番フレームの右舷側の船底にセンサーの収納部があります。この孔を取り囲む形で円盤状の保護亜鉛板が取り付けられていました。現在の保存船に残存しているかは不明です。

電磁ログセンサー収納部

 あと音響測深儀のソナーは不確定な部分があるため、今のところは船底塗装を行った後に取り付ける予定です。

 以下次回。

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2016/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場