1/100初代海王丸を作る:船体の再製作(その41)

2016–04–30 (Sat)
 先月の続き

 船の船体には舷窓以外にも様々な穴が開いています。大きく分けると水線上は甲板等からの雨水や海水の排出孔、生活汚水の排出孔、船内機器で使用された水を排出する船外弁、水線下は汚水処理装置の排出口や船内機器で使用する冷却水の吸入孔などがあったようです。

 初代海王丸の現役当時の船体諸孔一覧といった資料は手元に無く(そもそも一覧という形であったのかどうかも不明)、保存船の現状と現役当時の写真などから推測するしかありません。幸い水線上のものに関しては船体が白色でそれら排出孔からの汚れは遠目にもかなり目立つので、機関換装から船首像を取り替える迄の1980年代前半の全体写真からおおよその推測はできます。ただし個々の用途は大半が不明です。

 これらの諸孔は単に外板に孔が開いているだけのもの、パイプの先端がわずかに出ているもの、孔の周囲に円形の熔接根があるものなど幾つかパターンがあります。1/100ではかなりの誇張になりますが一応表現をそれらしく付けました。また現在の保存船では孔の先端がひさしのようになっているものがありますが、現役当時からそうだったか不明につき確認が取れた極一部を除いて再現していません。

右舷中央やや船尾寄りの排出孔が集中している部分
(39~47番フレーム付近)
左舷側にも配置は異なりますが似たような集中帯があります。
(本日の画像はクリックすると別窓で拡大表示します)

 最も船尾側の孔には、少なくとも1984年秋までは両舷共にカバーが付けられていました。これは1986年初頭には撤去されているのですが、設定時期の1985年春に有ったかどうかはっきりしません。かつてNHKが取材した際の映像では残っていないようにも見えるので付けませんでしたが、完成後からでも付けるのは容易なのでそれで進めます。

船尾端の孔のカバーの有無
左:1983年4月23日七尾港、右:1986年1月7日東京港日の出桟橋

 船体中央左舷側に調理室からの廃棄筒があります。船首尾側を木材で囲って鉄板を渡した単純な構造で、これはプラ材を加工して作ります。ちなみにイマイ/アオシマの初代海王丸/日本丸のキットは全てのスケールで左舷側にしかない廃棄筒が右舷側にもモールドされているので、厳密を期するならば削り落とす必要があります。

調理室廃棄筒


 以下次回。

短信

2016–04–16 (Sat)

 ようやく年度末のゴタゴタが一段落したので、初代海王丸の製作に戻ります。

 昨年度は製作の完全なやり直しで、船体の基本形を作り直すところから始まり、外板モールドと舷窓の最低限の表現を付けたところまで進みました。これほど大きな船体の全面修正は経験がなく、手探りでの正直かなりしんどい工程でした。

 今年度はまず船尾装飾等の船体モールドを一通り作ってビルジキールを付け、そこで一旦船体にサフを吹き、表面を調整してから船体外版にリベットモールドを入れ、ウェルデッキ(上甲板露天部)の製作に入る見通しです。今のところは前の船体を放棄した時点までは進めないだろうと見ています。

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

03 ≪│2016/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場