大和ミュージアムに行ってきました(その1)

2013–08–28 (Wed)
 製作は見た目あまり変わりがありません。
 あまりに記事が少ないのも訪問される方に失礼なので、先月の末に行ってきた大和ミュージアムの話でも。


 北陸から関東地方には鉄道の優待キップも直通の夜行バスもあるので比較的リーズナブルに行くことができますが、大阪以西の中国地方向けにはそういうものがありません。従って広島の呉に行くには上で示したような特急と新幹線を乗り継ぐのが一般的な移動手段ですが、交通費だけで往復3万円を超えてしまう上に朝一番の列車に乗ってもミュージアムの開館時間までに到着することができません。


 調べ物は毎回朝から晩まで掛かっても足りないので、ミュージアムに朝一番に入るためには前日に移動して泊まるしかありません。ならば特急に乗る必要もなくこのような切符を使います。これはJR全線の普通列車に一日乗り放題の権利が5日分付いて11,500円と格安の代わりに、ダイヤの乱れや運休に対しての補償は一切無く普通列車以外の乗車券として使うこともできません。鉄道版LCCのような切符です。

 北陸から呉までは片道600kmを越え約12時間掛かりますが、北陸線や山陽本線には営業距離が200kmを越える長距離の普通列車が走っているため乗り換えは5回程で、個々の列車の待ち合わせも最長で30分強程度しかありません。また車両も快適なものが多く福井県の敦賀から兵庫県の姫路までは新快速で特急並のスピードで飛ばしてゆくため、時間の割にそれほど疲労感は残りません。


 これは敦賀から湖西線回り京都大阪経由姫路行きの新快速列車。約225kmの距離を3時間程で走破します。車両は新型で座席も狭い割に快適、琵琶湖畔~京都大阪~明石海峡大橋と風景の変化にも富んだ乗っていて楽しい路線です。


 これは兵庫県の相生から広島に向かう普通列車。三原まで約160kmを2時間40分で走ります。かつては東海道線や高崎線でも走っていた車両で、大半が山間部を走行するため揺れが多く車窓の変化もあまりありません。私が乗るときは大半が寝て過ごします。


 これは広島県の三原から呉に向かう列車。呉線の風景は後で述べますが、全行程の中で最も車窓が綺麗でかつ最も疲れるのがこの列車で、特に呉~三原間は67kmの走破に1時間40分も掛かる上に、夏冬問わず「防寒対策」を万全にして乗らないと酷い目に遭います。呉には当日行って安く泊まれる宿がほとんどないため、季節や天候によっては山陽本線で広島まで直行し駅前のネットカフェで仮眠を取ることもあります。

 長くなりました。続きは数日後に。


 追記 地名の間違いと他に適当でない箇所もあったため一部内容を修正しました。
     わざわざの御指摘に感謝します。

短信

2013–08–14 (Wed)
 また前回の記事から1ヶ月過ぎるので現状を。


 縦断線のカーブに沿ってプラ板を貼ったところまで。これでおおよその形のガイドラインができたので中を埋めてゆきます。製作法に前例がないので船首部のみでとりあえず形を作り、上手くゆくようであれば後部も同様に進めてゆきます。



 それと、海文堂書店の神戸元町にある実店舗が9月末を以て閉店になるとのことです。出版事業はこれまで通り継続されますが、元町の店は海事関係の取り扱いで古くから知られていた書店だけに寂しさがあります。

 ここへはいつか機会があればと思っていたのですが、元町にはJRの新快速が止まらない事もあって私はとうとう行く機会がありませんでした。実は7月の末に大和ミュージアムに行ってきたのですが、もう少し発表が早かったら無理しても寄ったのにと残念な思いで一杯です。

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2013/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場