船体の再製作(その3)

2013–01–27 (Sun)
 前回の続き。


>

 プラが固いために時間が掛かりましたが、船体のモールドを外板とモールを除いてほぼ削り落とし、部品接着用に空いていた穴も一旦全て埋めました。舷窓の凹みの部分は船体形を修正した後に残っている部分があれば埋めて開け直します。

 次は船体形に手を入れる前にウェルデッキ(上甲板露天部)の平面レイアウト等を直します。

船体の再製作(その2)

2013–01–20 (Sun)
 前々回の続き。
 船体形の問題がだいたい掴めたので、盛る前の準備として、まずキットの船体に付いているモールドを削り落としています。


船首のフィギュアヘッドやベルマウスも

このように削り落としましたが、プラが固いので難航しています。フィギュアヘットは船体の修正後に前の船体から移植するつもりです。外板のモールドはとても削り落とせないので盛った後で整形することにします。

短信

2013–01–10 (Thu)
 初代海王丸の製作は船体表面のモールドを一旦削っているところです。前回の記事にも示しましたが、修正は削る部分よりも盛る部分のほうがはるかに多いので一部のモールドしか削りません。今回もイマイの製品が安く出ていたのでそれを手に入れて使っていますが、イマイのプラは恐らく業界一固い(かつてのハセガワより固い)ため、280番のペーパーを使ってもほとんど削れず難航しています。アオシマの現行品のほうが恐らく柔らかいのではないかと思いますが、変形の不安に加え超特価という形ではとうとう入手できませんでした。

 ハセガワが今年の前半に1/450大和のリメイク品を出すという話があります。昨年末のJMC大阪で公表された企画で、まだ正式発表はされていませんが慣例上既定路線であるようです。1/350が軌道に乗っている現状での1/450リメイクは、聞いた当初は意外に感じましたが、現行製品からそれほど離れた価格にはしないという話を聞いて納得できるものがありました。この件に関しては発売されたらまた思う事を書くことにします。



 非公開コメントを書かれた方にですが、人にはそれぞれ事情がありますから、別に非公開である事に特別の感情はありません。むしろそのような事情であれば非公開の方が適切かもしれません。

 ご案じになっていた件については「その通り」で、それに関してはもし大和ミュージアムへ行ける環境にあるのであれば足を運ばれて公式図を確認すれば解決します。ご自身だけのものでなく他者に対してもある一定の責任を負う事柄ならば一層のことそれをお勧めします。前に書いた駆逐艦の外板展開図なども入手できればより参考になるかもしれません。

 公式図のコピーも有償でできますが、あの艦の図面は単にコピーを取っただけでは機器説明の文字の大半が潰れて読み取れず意味がないため、多少時間は掛かりますが、参照端末上で公式図を拡大し書かれている文字を確認すれば良いと思います。図面自体は比較的綺麗で参照に支障はなかったように記憶しています。端末操作は受付の方に頼めば丁寧に説明してくれます。艦橋だけでなく甲板上のモールドの個々の役割が何でメーカーがどう表現したか、何を表現して何を省いた(見落とした)かが重要な情報になります(ただしあの艦の公式図は設定時期以降に取り付けられた電探や爆雷投射機が描かれているのでその点には注意する必要があります)。

 以上何か参考になれば幸いです。

船体の再製作(その1)

2013–01–06 (Sun)
 三が日も過ぎましたが、新年明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願い致します。


(本日の画像はクリックすると拡大表示します)

 初代海王丸の製作は船体の再作成に掛かります。まず代わりの船体を船台にボルトで左右水平に留められるようにしたあと、後部垂線(AP)の位置、この船の場合は舵に接する垂直の船尾材の所を船台にマーキングします。そこから実船の垂線間長79.25m÷100=79.25cmの位置を前部垂線(FP)としてマーキングします。

 次に「帆船図説」(海文堂刊)に掲載されている線図を1/100に拡大し、正面線図の各断面毎に切りだした紙をダンボールに貼って型紙とします。これを元にまず何がどのくらい異なるのか「身体測定」を行います。ただし、元の図面から拡大して合わせていることと、個人の拡大縮小可能な精度の制約から当然誤差はあり得ますし、そこまで厳密に修正するつもりはありません。



 船首楼よりやや後方付近での比較。キットの船首断面形が極端に細いことがわかります。画像で一段下にある上甲板開口部(ウェルデッキ)の船首方向の幅もこれに伴い実船より狭くなっています。



 船体中心線付近での比較。水線より上はおおむね合っていますが、水線下の膨らみが若干足りないようです。なお、この船の最大幅は水線下の下甲板の位置にあります。



 船尾付近での比較。型紙が当たっている中甲板の位置がわずかに膨らみ気味、それより下側はかなり絞られているようです。

 膨らみが足りない部分は船体を芯にして盛れば何とかなりそうですが、一筋縄ではゆきそうもありません。
 以下次回。

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

12 ≪│2013/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

2017年 07月 【3件】
2017年 06月 【3件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場