今年も1年ありがとうございました。

2012–12–31 (Mon)
 初代海王丸の製作は遅々として進まず結局一からやり直しで、あと何年掛かるかわかりません。「極端に長引くプロジェクトは次第に軸がぶれ現実とも遊離し始める」という言葉がありますが、特に船の組立模型は5年前の知識や手法すら通じなくなりつつあるほどの激変ぶりで、かつての自作大型模型を凌ぐような目を見張る作品に触れる機会も増えてきましたので、やり直す以上は2013年以降の水準に見合うものをと気持ちだけは持っております。来年もひとつよろしくお願い致します。



 数日前に非公開コメントを頂いた方にですが、あの外板は単純に上から下に降ろしただけで記事にもありましたように根拠はありません。ご呈示された資料は未見で、リベット打ちの外板の構造がよく理解できます。ただ、外板の条数の減じ方は船型に左右される事もあったようで、例えばデストロイヤースターンの吹雪型駆逐艦初雪とナックルが付いた夕雲型早波の外板展開図を比較すると条数を減らす数も位置も異なっています。もし私が次に5500トン軽巡を作ることがあれば、今度は艦尾の基本形が同じ初雪の展開図を参照して構成することになると思います(図面は大和ミュージアムで公開されています)。貴重な情報と御指摘に深く感謝します。

救命ボートの製作(その14)

2012–12–26 (Wed)
 前回の記事の補足です。

 初代海王丸の救命艇の「船体色」は、木製からFRP製に更新される1980年頃から、従来の赤味の強いオレンジに加えて旧国鉄の急行や電気機関車等に塗られた赤13号色に近い小豆色のような色で塗られるものが出てきました。それも時期によって塗られていた艇が違います。


(本日の画像はクリックすると拡大表示します)

 上の画像は1983年4月23日に七尾港で撮影されたものですが、前の2・4号艇と船尾側の6号艇で船体色が異なっているのが判ります。この時は船尾側の5・6号艇が小豆色のような色で、同年10月の大阪世界帆船まつりの記録写真でも同様の塗装だった事が判ります。


 その時の右舷中央3号艇はオレンジで塗られていました。


 この画像は3年後の1986年1月7日、東京港日の出桟橋で冬季遠洋航海の準備作業中の所を撮影したものです。やや露出オーバー気味ですが、天候は曇りで太陽光の影響はほとんど無いようです。3年前はオレンジだった3号艇が今度は小豆色のような色に変わり、奥に見えている4号艇と明らかに色調が異なる事が判ります。この時は3号艇だけが異なる色で塗られていました。3号艇の色だけが他と異なる事例は、1986年頃と考えられる「世界の帆船物語」(中村庸夫著/新潮文庫)p60-61掲載の空撮写真でも確認できます。

 それで、製作の設定時期である1985年春はNHKの記録映像を見る限りでは6隻とも色調に極端な違いはないように見えます。そのため全て同一の赤の強いオレンジと判断し、模型上の効果も考慮してやや彩度の高いモデルマスターのインターナショナルオレンジで塗りましたが、オレンジ系統の色は光の当たり方によって見え方が極端に異なるため、100%の確証はありません。


 これらの点をまとめた図が上になります。これは海王丸だけの事柄で、日本丸の記録写真や映像ではこのような塗装は見当たらず、理由は全く判りません。なお、保存船となってからは2008年頃までは全て赤の強いオレンジで塗られていましたが、現在は全て小豆色に近い色に変わっています。

 補足は以上です。

救命ボートの製作(その13)

2012–12–23 (Sun)
 前回の続き。やっと救命艇5隻分が仕上がりました。数が多い上に白のライン引きが面倒で時間が掛かってしまいました。


(本日の画像はクリックすると拡大表示します)

 右下から2号・3号・4号艇、左は下から5号・6号艇になります。舵は舷外に張り出して装備されていた5・6号艇のみ常時付けられ、他は使用時以外は外されていたようなので、そのように作っています。以前にも書きましたが、これらの救命艇はいずれも同一設計ですが、一斉製造更新ではなく時期が多少ずれていた関係なのか、仕様が微妙に異なる部分があります。塗装や船体の文字の字体なども時期によって異なっていたようで、現在の保存船の字体も現役当時とは異なります。


 これはフォアブリッジの左舷脇に付く2号艇です。画像では見えませんが、現役当時はこの艇のみ船尾側にも艇番号2が描かれていました。理由は全くわかりません。


 これは中部左舷側に付く4号艇です。この艇は1985年製造更新と他より3~5年程遅かったためか、非常用飲料水タンクの仕様が若干異なっています。


 これは船尾右舷側に付く5号艇です。実物の船体長が7.5mなので1/100で7.5cmということになります。



 救命艇の製作はこれで一段落付けることにします。残る発動機付き1番救助艇に関しては若干調べることがあるので製作は後回しとします。

 この後ですが、船体をもう一度始めから作り直します。詳細はまた改めて述べますが、キットの船体形で船首部の横断面形が異常に細すぎる点がどうしても無視できない事に依るものです。同時にここまでの製作で妥協した外板モールドや舷窓のバランスといった部分にも手を入れます。フィギュアヘッドやウインドラスなど既に製作して取り付けた部品はできる限り移植し、また製作方法もより省力化できるよう考えています。既に代わりとなる船体は入手していますので、年明け頃から作業に掛かる予定でいます。

救命ボートの製作(その12)

2012–12–10 (Mon)
 以前の続き。


(この画像はクリックすると拡大表示します)

 外側の白い救命索を付け、かなり出来てきました。あと船名などのマーキングなどを貼ればこの製作はこれでひとまず一段落します。救命索は海上の溺者などが掴まれるためのもので、規則で装備が義務付けられています。ゆえに商船の救命救助艇には必ず付いているものですが、模型では工作が大変面倒なものの一つです。

 | HOME | 

プロフィール

MOMOKO.120%

Author:MOMOKO.120%
職業:自営業見習い
趣味:ブログの通り
模型の守備範囲:船
Webページ:模型の缶詰

現在は1/100初代海王丸の製作を一時休止して、ハセガワ1/350空母隼鷹を製作しています。

Twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

11 ≪│2012/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【3件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【6件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【5件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【1件】
2013年 05月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【4件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【2件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【8件】
2011年 11月 【6件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【10件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【9件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【10件】
2008年 03月 【10件】
2008年 02月 【14件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【15件】
2007年 10月 【15件】
2007年 09月 【15件】
2007年 08月 【16件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【15件】
2007年 03月 【15件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【16件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【16件】
2006年 09月 【15件】
2006年 08月 【15件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【13件】

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブログランキング

気に入っていただけましたら
押して頂けると励みになります

AD banner

楽天で探す
楽天市場